こんにちは、竹中です!

 

今日は「山田飯(やまだめし)」という漫画のご紹介。

佐藤さんや鈴木さんほどじゃないけど世間に微妙に溢れる山田さん。担当の山田さん、山田商店、となりの山田くん、俳優の山田孝之など… 良くも悪くも僕の周りにも微妙に溢れ最近?気になっていた「やまだ」。そんな中、たまたま立ち寄った本屋で見つけた時は「ここにも山田か!」と一本取られた感覚で購入。僕の周りの山田がまた一つ増えてしまいました。
ストーリーは女子高生が実在する「やまだ」と名のつくお店を食べ歩く物語。実在するといえば「孤独のグルメ」もそうですが実際お店に行くのは別として、いざとなれば食べられるリアリティと漫画の世界の狭間はメシウマ漫画の中では好きな設定です。
絵はスクリーントーンをあまり使わない独特の雰囲気で、話の中で出てくる食べ物がその雰囲気にマッチしてすごく美味しく描かれていました。話もご飯をテーマにした心温まるすごくいい話でしたのでぜひ読んでみてください。ただし空腹で読むのは危険です。

 

 

絵 ★★★★★
ストーリー ★★★☆☆
読みやすさ ★★★★★
メシウマ度 ★★★★☆
山田度 ★★★★★

 


僕は料理ができない食べる専門なのでこのスプーンが気になっています。
恐らく、せっかちな僕にはぴったりのスプーンだと思います!せっかちな方、面白ネタのプレゼントにいかがでしょうか?

 

 

商品はコチラから

 

↓あれこれ雑貨ドットコムでのお買い物はこちらから♪

 


Calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM